愛知県・名古屋市の介護転職の相談・転職サポートなら「こころLink」にお任せください。

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-11-31 グラスシティ栄4階

電話受付時間:8:30~17:30(土日祝を除く)

ご相談受付中

お気軽にお問合せください

お気軽にお電話ください

0800-100-6753

《必読》ご相談いただく前にお読み下さい

転職・就職のご相談をいただく前にご了解ください。

こころLinkでは、できるだけ多くの介護士さんのお役に立ちたいと願っておりますが、現在、極めて少数のスタッフにより運営しております。

現状では、転職相談は月12人から15人に限定させて頂いております。

従って、現在は下記の全てに該当する方に限らせて頂いています。悪しからずご了承ください。

  • 愛知県名古屋市内または尾張地区(知多地区、西三河地区の一部を含む)にお住まいの方、または同エリアでの勤務を希望される方。
     

  • 介護福祉士の資格所持者、または取得を希望されている方。
     
  • 施設(特養・老健・GH・有料老人ホーム等)介護正職員として勤務を希望されている方

    在宅系(デイサービス、デイケア、訪問等)を希望されていらっしゃる方は、下記をお読みください。
     

  • 面談・ヒアリングのためご来社頂ける方

     

施設側が紹介会社に求める介護士さんとは?

 

施設側が、私どものような「紹介会社」を活用する場合、通常の採用活動とは異なる基準で採用を行う傾向にあります。施設側が私たち紹介会社に期待する介護士さんの特徴を知っておいてください。

「女性」
施設側から求められるのは、やはり女性がほとんどです。これは性差別でもなんでもありません。ご利用者の7~8割が女性であり、かつ入浴や排泄といったデリケ―ト極まる業務に携わる必要のある仕事ですから、施設側が紹介会社に対し男性ではなく女性介護士の紹介を要求することが多いのは至極当然のことなのです。

「正職員」「正社員」「常勤」
施設側が、私どものような紹介会社に期待する人材は、まずは「正職員」です。パート・アルバイトについては、紹介会社から採用するというのは少数派です。

「夜勤者」
正職員の中でも、やはり夜勤のできる介護士さんが一番求められています。しかも、夜勤専従ではなく、早番・日勤・遅番・夜勤とどんなシフトでも勤務できる介護士さんを求められます。つまり、施設系の正職員です。

「介護福祉士」
資格は、やはり介護福祉士の取得者。加算の対象にもなるため、施設側から求められます。

「送迎」(デイサービス・デイケアの場合)
デイサービスまたはデイケア希望者については、ハイエースの送迎運転ができること(少なくとも、免許を持ち、運転に挑戦する気持ちがある)が条件です。

年齢
・年齢は女性の場合は53歳くらいまで、男性の場合は39歳くらいまでの方を求められる傾向にあります。

分野
※こころLinkは、高齢者分野(介護施設/介護福祉士)を主に転職支援を行っています。したがって、障がい者や児童分野については専門外です。障がい者については優良施設をわずかですが知っているのでご相談頂ければと思いますが、児童分野については、お役に立てない可能性が極めて高いです。ご了承ください。

 

デイサービスや訪問介護事業所に就職したい介護士さんへ

デイサービスやデイケア、訪問介護事業所については、下記の理由により一介護職員の方については十分お役に立てない可能性が高いです。あらかじめご了承ください。


・これらの形態の事業所は、日曜休み、夜勤なしなど、多くの求職者が求める条件を有しており、施設系と比べ、それほど求人に困っていないことが多いです。

・仮に欠員が出たとしても、折込広告やハローワークなどでの求人募集で十分応募があるため、私たちのような紹介会社の出番があまりありません。

・また、特に小規模デイサービスや訪問介護事業所については、比較的小規模の法人さんが運営している場合が多く、私たちのような紹介会社を利用する傾向にありません。


 

男性介護福祉士の方へ

このテーマは、もしかしたら世間的にはタブーなのかもしれません。

しかし、現実をしっかり見つめないために時間を無駄にしたり、必要のない落胆を感じることは、誰も得をすることではないと私たちは考えています。

ですから、私は事実だけをお伝えします。参考にしていただき、あとは、皆さんご自身で考え、ご判断願います。



介護施設のご利用者さまの男女比は、おおむね女性8割、男性2割とお考えください。

大部分を占める女性ご利用者は、男性介護職員から介助(オムツ交換やトイレでの排せつ、お風呂での介助)を受けることに少なからず抵抗感を持たれています(※)(考えてみれば当然ですね)。

※逆に男性のご利用者は、女性介護職員から介助を受けることにそれほど抵抗はないようです(面白いですね…)。

中には、認知症の症状が重いご利用者などは、いかつい男性が入室してくると、「襲われる!ギャー!!」という妄想にかられ、とても介助どころではない場合すらある、という話も聞きます。

そうなると、施設側も人手は欲しいがとても採用できない、ということになるわけです。ご利用者が頑なに拒む職員を、雇用しておく余裕のある施設などありませんからね・・。


た、視点を変え、弊社での実際のマッチング成功例を見ますと、やはり女性が約7割を占めます。

さらに女性の場合には、20代から40代を中心に、50代や60代の方でもマッチングに成功したケースがありますが、男性の場合は全く異なります。

具体的に申しますと、40歳以上の男性でマッチングに成功した例は、弊社の場合これまでにたった1人しかいません。男性でも40歳未満であれば、楽にマッチングするのですが…。

例えば、経験が10年もあり、リーダー経験もあるスキルの高い介護福祉士でも、マッチングに成功しなかったという苦い経験すらあります。

その方は50代でしたが、マッチングどころか、施設からのオファー(採用を検討したいという意思表示)すら1件もありませんでした。

 

もちろん、それでも私は、「最後は人柄」だ、と思っています。

男性であっても、40代以上であっても、そして一見体格のいかつい男性であっても、

女性の気持ちや感性を理解でき、

女性を尊重し女性に自分を合わせることができて、

素直で真面目で礼儀正しくて、そして・・・

いざという場面では体を張って女性を守れる。

そんな男性であれば、施設もきっと採用したいと思うでしょう。

もちろん、体力があることと、夜勤ができることが必須ですが。

変なプライドを捨て、女性を優しくコーチングできる方、そのような自分になりたいと志す男性であれば、介護施設に採用されるでしょう。

深刻な人手不足で、崩壊しかかっている介護業界を助けることができるのは、実はそのような男性陣なのではないか?とも考えています。

ただし、40歳以上の男性については、残念ながら弊社のような紹介会社を通じての採用対象にはなりにくい、ということなのです。

どうかご承知おきください。 
 

介護士さんのお問合せはこちら

転職サポートのお申込みはこちら。
お問合せやご相談も、
お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル
※携帯電話からもつながります

0800-100-6753

受付時間:平日8:30〜17:30
※土日祝・当社休業日を除く

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0800-100-6753

上記フリーダイヤルへお電話ください。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

こころLink責任者
後藤剛(たけし)

親身で介護士さま一人一人に寄り添ったサポートを行います。また、あなたのペースを100%守りながら進めますから、どうぞ安心してご相談ください。

対応地域

愛知県(名古屋市、一宮市 、瀬戸市 、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町)